落語動画まとめサイト

無料落語動画を紹介。ニコニコ動画 YouTube

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

古今亭志ん朝 化け物使い

古今亭志ん朝 化け物使い 本所に独居する、元・御家人の吉田の隠居は人使いが荒いので有名。 桂庵(けいあん=就­職斡旋所)から派遣されてくる奉公人も、「こう人使いが荒いのでは勤まらない」と次々­に辞めていく。そんな噂を耳にしながらも、奉公にやってきたのが田舎出身の杢助(もく­すけ)。吉田老人は奉公の初日から薪割り、炭切り、縁の下と天井裏の掃除、そのうえに­青物横丁と千住への使いを言いつけるが、杢助は素直に仕事をこなし、この家に住み込む­のだが...
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/10/08 08:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

演目 目次
演目を検索する
人気記事ランキング
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。